日本慧灯禅修会は、2017年8月に発足致しました。セルタン・ラルン五明仏学院・副学院長、ケンポ・ツルティム・ロドゥ(Khenpo Tsultrim Lodro)による座禅プログラムや講義をベースに、仏教が伝える、あらゆる瞑想の方法や哲学を提供いたします。

<本会の趣旨>

個人の幸せの大きな要素である、慈悲と智慧をどのようにして磨き、ぞれぞれが抱えるメンタル的な悩みや問題を解決していくのか、具体的な方法を学んでいきます。

<修学課程>

本会では書籍やテキスト、映像教材を用い、修学を進行していきます。内容は、ケンポ・ツルティム・ロドゥ師による講義録を中心としています。幅広く豊富な内容を含み、それぞれの学びのペースに応じた、適切なプログラムを段階的に提供いたします。

これは、毎週一度の参学の場やインターネットにより配信されます。  

<各段階のプログラム>

第1プログラム:仏教の基礎知識について

第2プログラム:ケンポ・ツルティム・ロドゥ師による講義録を用い、四加行を修行、出離心を起こします

第3プログラム: 同テキストを用い、五加行を修行、発菩提心・懺悔・資量を積んでいきます

第4プログラム: 寂止の禅定の実践

第5プログラム: 智慧・無我・空性の禅定の実践

第6プログラム: 密教による禅定の実践

<学修方法>

聞:ビデオ教材「慧灯之光」とテキスト

思:ディスカッション(禅修会の手引き参照)

修:(*聞・思の2年目より)禅修の実践

*学習内容に対応する教材は無料です。

*禅修の課程は、ケンポ・ツルティム・ロドゥ師がオンラインにてご指導いたします。

また、五加行(ゾクチェン前行)修行が完了した方は、ケンポより、密教の口頭伝授が与えられます。

<その他の活動>

本会は、不定期に法会や仏教講座などを主催しています。また、ケンポ・ツルティム・ロドゥを中心とするケンポ(仏教博士)方の書籍及び映像教材を広く社会に広める活動も行います。

<募集>

ケンポの著作を翻訳いただける方を募集しています。(中国語から日本語) 経験がある方優先、外国人の場合、日本語能力検定1級レベル以上です。まずはご気軽にお問い合わせくださいませ。

<問い合わせ先>

日本慧灯禅修会代表

劉 暁秋 

日本慧灯禅修会 http://class.luminouswisdom.org/jp

お問合せ先:このメールアドレスはスパムボットから保護されています。閲覧するにはJavaScriptを有効にする必要があります。